ゆらぎの科学  9

ゆらぎ現象研究会 編

本書は、1997年(平成9年)11月14日〜15日に東京工業大学長津田キャンパスで開かれた、「第11回ゆらぎ現象研究会」の特別講演5件の内容をまとめたものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 宇宙医学と自律神経系のゆらぎ
  • 2 政治とゆらぎ、そして政治意識の変化
  • 3 サーカディアン振動機構
  • 4 宇宙とゆらぎとETと
  • 5 物理学における1/fゆらぎレビュー

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ゆらぎの科学
著作者等 ゆらぎ現象研究会
中西 進
井上 昌次郎
佐藤 俊輔
北原 和夫
大津 元一
川久保 達之
松本 デイビッド
武者 利光
相沢 慎一
間野 忠明
高安 秀樹
佐治 晴夫
本間 研一
鷹野 致和
阿部 四郎
書名ヨミ ユラギ ノ カガク
書名別名 Yuragi no kagaku
巻冊次 9
出版元 森北
刊行年月 1999.2
ページ数 185p
大きさ 19cm
ISBN 4627211317
NCID BN06782355
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99078987
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想