カーネギー話し方教室 : あなたも人前で臆せず話せる

D.カーネギー 著 ; 田中融二 訳

[目次]

  • 目次
  • まえがき
  • 1 効果的な話し方の基本
  • 1 基本的な技能 / p2
  • 他人の実例によって勇気をふるいおこすこと / p5
  • ゴールに目をそそぐこと / p13
  • きっと成功すると確信すること / p19
  • あらゆる機会をとらえて練習すること / p24
  • 2 自信の育て方 / p28
  • 人前で話す恐怖について事実を知っておくこと / p30
  • 適切な準備をととのえること / p35
  • きっと成功すると確信すること / p44
  • 自信をもって振舞うこと / p47
  • 3 効果的に話すことを、早く、やさしく習得する方法 / p52
  • 経験や勉学を通して話す資格を得たものについて話すこと / p53
  • 主題によってみずから心をかきたてられること / p63
  • 話を聴衆とわかち合うのに熱心であること / p67
  • 2 話と話し手と聞き手
  • 4 話す資格をかちとること / p74
  • 主題を限定すること / p76
  • 予備の力をたくわえること / p77
  • 実例をたくさん使うこと / p82
  • 情景を目のあたりに現出するような具体的で親しみのある言葉を使うこと / p93
  • 5 話に生命を与えること / p98
  • 真剣に考えていることを主題にえらぶこと / p100
  • 話題についていだいている感情を再生すること / p109
  • 熱意があるように振舞うこと / p110
  • 6 話を聴衆と分かち合うこと / p113
  • 聴衆がかならず関心を持つ話題を織りこむこと / p114
  • 正直で誠意のある評価をすること / p120
  • 聴衆とあなたの共通点をはっきりさせること / p122
  • 聴衆を話のパートナーにすること / p127
  • 高くとまらないこと / p129
  • 3 準備された短い話と準備なしの応急のスピーチ
  • 7 聞き手を行動させるための短い話をすること / p134
  • 直接経験したできごとを実例にすること / p144
  • <要点>つまり聴衆にしてほしいことを述べること / p153
  • 聴衆が期待している理由もしくは利益を提示すること / p156
  • 8 知識や情報を提供する話をすること / p160
  • 話題をもち時間に合わせて限定すること / p162
  • 考えを順序よく整えること / p166
  • 要点に番号をふって列挙すること / p167
  • なじみのうすいものをよく知られているものにたとえること / p169
  • 視覚的な補助手段を用いること / p179
  • 9 心をつかむ話をすること / p184
  • 信頼をかちうるにふさわしい人格を築くこと / p186
  • 受け入れムードを醸成すること / p187
  • 熱意が聞き手に伝わるように話すこと / p193
  • 聴衆に敬意と愛情を示すこと / p196
  • 友だちに話しかけるようにしてはじめること / p197
  • 10 即席の話のしかた / p205
  • 即席の話の練習 / p207
  • 即座に話せるように心の用意をすること / p211
  • すぐ実例を使って話しはじめること / p213
  • 生き生きと力強く話すこと / p214
  • そのときその場での鉄則に徹すること / p215
  • 即席でなく即席の話をすること / p217
  • 4 意思伝達の技術
  • 11 話し方 / p220
  • 自意識過剰の敵をうち破る / p221
  • 人まねをせず、自分自身であること / p223
  • 聴衆と話し合うこと / p226
  • 話に自己を投入すること / p232
  • 声を力強く柔軟にする訓練をつむこと / p235
  • 5 効果的な話し方の要求するもの
  • 12 話し手の紹介、授賞もしくは受賞のスピーチ / p240
  • 話すべきことを完全に準備すること / p244
  • T‐I‐S公式にしたがうこと / p248
  • 熱をこめること / p254
  • 誠実を旨とすること / p255
  • 授賞のスピーチの心得 / p256
  • 受賞のスピーチの心得 / p258
  • 13 長い話を組み立てること / p261
  • 即座に関心をひきつけること / p262
  • 聴衆に悪意をもたれないようにする / p275
  • 主要な考えを補強すること / p278
  • 行動を呼びかけること / p287
  • 14 学んだことを応用する / p295
  • 日常会話に具体的な細部描写を用いること / p298
  • 職場で効果的な話術を活用すること / p300
  • 公衆の面前で話す機会を求めること / p301
  • ねばり強くがんばること / p303
  • 前方にある報酬を確信し続けること / p307
  • あとがき / p313

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 カーネギー話し方教室 : あなたも人前で臆せず話せる
著作者等 Carnegie, Dorothy Reeder
田中 融二
D.カーネギー
書名ヨミ カーネギー ハナシカタ キョウシツ : アナタ モ ヒトマエ デ オクセズ ハナセル
書名別名 Kanegi hanashikata kyoshitsu
シリーズ名 Executive books
出版元 ダイヤモンド社
刊行年月 1965
ページ数 316p
大きさ 18cm
全国書誌番号
65000492
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想