学校劇の手帖

落合聡三郎 等編

[目次]

  • 目次
  • 一 学校劇の誕生 / 9
  • 1 劇のおこり / 9
  • 2 学校劇のおいたち / 12
  • 3 学校劇のやくわり / 15
  • 4 学校劇のあゆみ / 18
  • 二 劇の勉强 / 23
  • 1 学習と劇の勉强 / 23
  • 2 劇化について / 31
  • 3 カリキュラムの中心問題 / 36
  • 4 劇遊び / 37
  • 二 学校劇のいろいろ / 41
  • 1 シュプレッヒ・コール / 41
  • 2 パントマイム / 43
  • 3 人形劇 / 44
  • 4 即興劇 / 48
  • 5 円形劇場 / 50
  • 6 仮面劇 / 52
  • 7 放送劇 / 54
  • 8 行事劇 / 57
  • 9 野外劇 / 59
  • 10 営火劇 / 61
  • 11 学校劇の新しい分野 / 63
  • 四 幕をあけるまで / 65
  • 1 ふだんのけいこ / 65
  • 2 脚本をしらべる / 67
  • 3 セリフとシグサ / 71
  • 4 けいこの計画 / 78
  • 五 舞台のかげで / 85
  • 1 裝置をまとめるまで / 85
  • 2 プラン、サイドエレベーションの書き方 / 93
  • 3 はりものときりだしの作り方 / 94
  • 4 舞台裝置のかざり方 / 96
  • 5 舞台転換を早くするには / 97
  • 6 衣裳と冠り物 / 99
  • 7 メークアップ / 101
  • 8 選曲について / 102
  • 9 舞台効果 / 104
  • 10 照明器具の作り方 / 106
  • 11 照明のしかた / 110
  • 六 新しい脚本をもとめて / 112
  • 1 脚本をえらぶ時の心得 / 112
  • 2 今手に入る脚本集 / 114
  • 3 脚本集の集め方買い方 / 116
  • 4 国語教科書にある脚本 / 118
  • 5 ことばあつめ / 119
  • 6 いきいきした会話の書き方 / 120
  • 7 会話のやくわり / 122
  • 8 脚本のできるまで / 123
  • 9 脚本の長さ / 124
  • 10 トガキの書き方 / 125
  • 11 幕の数を少くするには / 126
  • 12 肉づけのしかた / 128
  • 13 脚本のたねはどこに / 130
  • 14 劇になりそうな名作・童話 / 132
  • 15 原稿用紙の書き方 / 134
  • 16 脚色のし方 / 136
  • 七 劇を見る子どもたち / 138
  • 1 劇の見方 / 138
  • 2 楽しくみるためのエチケット / 142
  • 3 劇をみたあとで / 145
  • 4 劇をみてからのしごと / 149
  • 八 発表会のために / 152
  • 1 上演の機会 / 152
  • 2 上演の機構 / 154
  • 3 上演の単位 / 157
  • 4 上演の場所 / 159
  • 5 学芸会の規模 / 164
  • 6 学芸会の企画・運営 / 165
  • 7 学芸会の演目 / 168
  • 8 学芸会の出演者 / 171
  • 9 学芸会の観客 / 173
  • 10 舞台の作り方 / 177
  • 九 附錄 實践記錄 / 182
  • 1 子供の創作指導の実踐記錄 / 182
  • 2 実踐指導の記録 / 194
  • 3 五十人の劇活動 / 197
  • 4 能力表 / 202
  • 5 東京にある児童劇団・人形劇団一覧 / 205
  • 6 学校劇研究団体名一覧 / 208
  • 7 演劇用語 / 211

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 学校劇の手帖
著作者等 落合 聡三郎
横山 健
書名ヨミ ガッコウゲキ ノ テチョウ
書名別名 Gakkogeki no techo
シリーズ名 学校劇シリーズ ; 7
出版元 誠文堂新光社
刊行年月 昭和28
ページ数 212p
大きさ 22cm
NCID BN10635707
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
45036342
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想