おかあさん : 詩集  第3

サトウハチロー 著

[目次]

  • 目次
  • 母のハサミは古くさい / 10
  • ふるさとの悪しきならわしは / 11
  • 母を慕う / 12
  • あの子が東京へ / 13
  • かあさんのくせ / 14
  • 三年もむかし / 16
  • 小包みなどの / 18
  • 五人ばやしに / 20
  • 卵の唄 / 22
  • 雨はわが母のソバカス / 23
  • 山あれば / 24
  • 黄色くぼやけた / 25
  • 丘の上に / 26
  • てのひらの筋を / 28
  • 心使いはスパゲッチにマカロニに / 30
  • ふとんをはねのけ / 32
  • こまいぬに鈴がらりん / 33
  • 坊やよ坊やよ よくごらん / 34
  • いつでもおかあさんはおかあさん / 36
  • 小豆のごはんにお茶をかけると / 38
  • ブランコ ブランコ / 39
  • 五月と母 / 40
  • でんでん虫にも / 42
  • しょうがやみょうがはきらいだよ / 44
  • わが子が / 45
  • ボンボンダリアの / 46
  • おふくろは / 48
  • アスパラガスの葉のゆらぎは / 50
  • 坂道をのぼる / 51
  • 悲しい時には / 52
  • 涙をごまかすのに / 54
  • サラダ / 55
  • ちいさい蟹を手にのせて / 56
  • 母に教わったおよぎです / 57
  • コバルトの空 / 58
  • ちいさいやどかりを手にのせて / 60
  • ボクの帽子をかぶって / 61
  • カンガルーの坊や / 62
  • わが母が / 63
  • 秋風に / 64
  • よく障子を破いたッけ / 66
  • 柚子の香りを / 68
  • じゅず玉を集めて / 70
  • 鍋もののしたしさうれしさ / 72
  • そなたが好きだからと / 73
  • 紙のとんろんに灯をともし / 74
  • 二つの小さい小さい鍵 / 75
  • だまっていてもすぐわかる / 76
  • 秋に生れた雀の子 / 77
  • いつも呼ぶ 母が呼ぶ / 78
  • 肩ぶとんのなつかしさ / 81
  • わが子のかえりがおそいと / 82
  • かんじより / 84
  • 氷雨がふるといいなァ / 86
  • こたつは / 87
  • 空カラチイサイチイサイ / 88
  • 紙は白 / 90
  • 母の日記をよみました / 91
  • 落葉を焚いて / 92
  • おかあさんはわたしを生んだの / 93
  • 赤ちゃんは / 94
  • かあさんのつくるかるめやき / 96
  • 母の髪の毛の / 98
  • ふくらんだ / 100
  • マリアかあさんとキリスト坊や / 101
  • 母の手と指 / 102
  • かも鹿の母はわびしや / 104
  • コップに花をさしました / 105
  • お前の誕生日がくる度に / 106
  • 口笛が上手なんです / 107
  • 母が病気で寝ている / 108
  • 年代順にならべます / 109
  • きょうも一日 / 110

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 おかあさん : 詩集
著作者等 サトウ ハチロー
鈴木 信太郎
書名ヨミ オカアサン : シシュウ
巻冊次 第3
出版元 オリオン社
刊行年月 1963
版表示 愛蔵本
ページ数 111p
大きさ 18cm
NCID BA40831917
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
63011443
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想