あの道この道

吉屋信子 著 ; 柳瀬茂 絵

[目次]

  • 目次
  • 序曲 / 8
  • おとうとの受難 / 24
  • 母の涙 / 31
  • 千鶴子行状記 / 36
  • そのお𥡴古 / 39
  • そのおとうと / 42
  • その父と母 / 44
  • 村人のうわさ / 46
  • 温泉きちがい / 49
  • 夏はきたりぬ / 53
  • 白百合持つ子 / 55
  • 小さき友だち / 59
  • 乳姉妹 / 66
  • 訪問 / 68
  • 夏の日ざかり / 74
  • ところてん騒動 / 79
  • 親分恋し / 84
  • オルガンの音 / 85
  • まずしき者の意気 / 90
  • ふた組の姉弟 / 95
  • 新太郎の家 / 98
  • 少年の悲哀 / 101
  • 秋のあらし / 103
  • 父の遺言 / 107
  • 少年の意志 / 110
  • かずさ掘り / 111
  • 朝の祈り / 114
  • 応援隊 / 116
  • 少年音頭 / 120
  • 友情のちかい / 123
  • あわれ、オルガン / 126
  • 告白 / 130
  • 和尚出京 / 133
  • 奇しき秘密 / 135
  • 信ぜられぬ事実 / 139
  • ある因縁 / 141
  • たそがれの浜に / 144
  • くさぶえ / 147
  • やしきに入りて / 150
  • 大丸家の姉弟 / 153
  • 古い写真 / 155
  • かがやくひとみ / 159
  • ピアノの鍵 / 162
  • 春はきたれど / 166
  • 絶望の少年 / 168
  • かくとも知らず / 172
  • よい考え / 175
  • 『忍』の生活 / 178
  • 夜のろうか / 184
  • しのぶの願い / 187
  • 秘密はついに / 190
  • 奇しき運命 / 194
  • ひと夜明くれば / 197
  • 千鶴子の書置 / 200
  • お静の急変 / 204
  • 千鶴子のゆくえ / 208
  • お静のまくらもと / 210
  • この少年少女たち / 213
  • 再生の新太郎 / 218
  • 二少年協力 / 221
  • 中秋名月 / 225
  • 電報 / 230
  • 欲と恥 / 234
  • 白百合かおる温泉の村 / 236
  • 終曲 / 238

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 あの道この道
著作者等 吉屋 信子
柳瀬 茂
書名ヨミ アノ ミチ コノ ミチ
シリーズ名 少女小説名作全集 ; 11
出版元 ポプラ社
刊行年月 昭和36
ページ数 241p 図版
大きさ 22cm
全国書誌番号
45038279
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想