風呂で読む与謝野晶子

松平盟子 著

本書では、晶子の個性や美意識や価値観がくっきりと見える秀歌を選んで鑑賞しようと努めた。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 潮の遠鳴り数えつつ少女となりし、その生い立ち
  • 与謝野鉄幹との出会いと「明星」
  • 恋のトライアングル、そして上京
  • 『みだれ髪』は二十世紀を拓いた歌集だった
  • 晶子が二十代になし遂げたこと
  • 三十代、中年を迎えた晶子の苦悩とあらたな展開
  • 四十代の失意、関東大震災が『源氏物語』口語訳の草稿を焼失させた
  • 成熟ののちの薄墨の晩年-夫・寛の死去を乗り越えて
  • 終わりに-晶子短歌の可能性

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 風呂で読む与謝野晶子
著作者等 松平 盟子
書名ヨミ フロ デ ヨム ヨサノ アキコ
出版元 世界思想社
刊行年月 1999.2
ページ数 104p
大きさ 19cm
ISBN 4790707415
NCID BA41982146
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99071382
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想