聖地の想像力 : 参詣曼荼羅を読む

西山克 著

参詣曼荼羅霊場の案内絵図が語る中・近世の未知の世界。「善光寺参詣曼荼羅」など五大曼荼羅をテクストとして、特定の霊場を"聖地"とみなす民衆の想像力を読み解く。歴史学・宗教史・美術史・国文学・民族学・建築史・地理学分野の必読書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 橋を渡る
  • 1 参詣曼荼羅論序説-交歓する図像たちの彼方へ
  • 2 贋物のシンボリズム-須磨寺参詣曼荼羅
  • 3 転生する物語-善光寺参詣曼荼羅
  • 4 胎金両部世界の旅人-伊勢参詣曼荼羅
  • 5 比丘尼の行方-那智参詣曼荼羅
  • 6 夢見られた空間-北野曼荼羅

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 聖地の想像力 : 参詣曼荼羅を読む
著作者等 西山 克
書名ヨミ セイチ ノ ソウゾウリョク : サンケイ マンダラ オ ヨム
出版元 法蔵館
刊行年月 1998.5
ページ数 256p
大きさ 22cm
ISBN 4831874892
NCID BA35974245
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99063675
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想