仏教とビハーラ運動 : 死生学入門

田代俊孝 著

末期患者など死の不安に仏教がいかに応えるか。医学部倫理委員も務める著者が、アメリカ事情をもとに新たに"死生学"を提唱した待望の書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 アメリカにおけるデス・エデュケーション事情
  • 第2章 デス・カウンセリングの試み
  • 第3章 仏教と「死の受容」
  • 第4章 仏教と生命倫理
  • 結章 自然法爾の生命観
  • 付章
  • BUDDHIST VIHARA MOVEMENT Thinking of Life through Death A Question of Life

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 仏教とビハーラ運動 : 死生学入門
著作者等 田代 俊孝
書名ヨミ ブッキョウ ト ビハーラ ウンドウ : シセイガク ニュウモン
書名別名 Bukkyo to bihara undo
出版元 法蔵館
刊行年月 1999.1
ページ数 187p
大きさ 22cm
ISBN 4831881414
NCID BA39551017
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99058466
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想