自動車が走った : 技術と日本人

中岡哲郎 著

自動車を作ろうとした日本人が、作ろうとすることを通して、また自動車を街に走らせようとして、どのような現実を発見したか。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 自動車が走った(文明の衝撃
  • 日本の自動車時代の始まり
  • 陸軍、自動車に入れこむ
  • 自動車の走り始めた街
  • 日産対トヨタ-鮎川義介と豊田喜一郎
  • 乗用車のある生活をめざして
  • 文明は手に入ったか)
  • 付 博覧会-近代化と技術移転

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 自動車が走った : 技術と日本人
著作者等 中岡 哲郎
書名ヨミ ジドウシャ ガ ハシッタ : ギジュツ ト ニホンジン
書名別名 Jidosha ga hashitta
シリーズ名 朝日選書 618
出版元 朝日新聞社
刊行年月 1999.1
ページ数 219p
大きさ 19cm
ISBN 4022597186
NCID BA39388991
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99055874
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想