花の下にて春死なむ

北森鴻 著

誰にでも秘密はある。孤独死した俳人の窓辺の桜は、なぜ季節はずれの花をつけたのか。写真展のポスターは、なぜ一夜にしてすべて剥がされたのか。謎が語りかけるさまざまな生、さまざまな死。ミステリの醍醐味を満喫させる鬼才の連作短編集。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 花の下にて春死なむ
著作者等 北森 鴻
書名ヨミ ハナ ノ モト ニテ ハル シナン
出版元 講談社
刊行年月 1998.11
ページ数 239p
大きさ 20cm
ISBN 4062094029
NCID BA39159484
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99038268
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
七皿は多すぎる 北森 鴻
家族写真 北森 鴻
殺人者の赤い手 北森 鴻
終の棲み家 北森 鴻
花の下にて春死なむ 北森 鴻
魚の交わり 北森 鴻
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想