村上泰亮著作集  8

村上泰亮 著

時代に正面から立ち向かい、政策にも巨歩を記した思索、歴史のなかの社会科学者像。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 経済学者ロストウ氏
  • 書評 リチャード・T・ギル『経済発展論』
  • スタンフォード大学-欧米大学めぐり
  • 経済学・統計学研究室-研究室めぐり
  • 書評 置塩信雄『資本制経済の基礎理論』
  • 書評 クズネッツ『戦後の経済成長』
  • 書評 新開陽一『経済変動の理論』
  • 競争原理と合併問題
  • 国情に合った科学技術政策を-常識的論議に三つの危険
  • 書評 W・ミハルスキー『社会的費用論』〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 村上泰亮著作集
著作者等 村上 泰亮
鈴村 興太郎
書名ヨミ ムラカミ ヤススケ チョサクシュウ
巻冊次 8
出版元 中央公論社
刊行年月 1998.4
ページ数 810p
大きさ 20cm
ISBN 4124034415
NCID BN16030458
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99009531
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想