火の中の眼 : 詩集

夏目漠 著

[目次]

  • 所収
  • いくつもの曲り角で
  • 遠い国 / 8
  • ロレンソマルケス / 10
  • 牛の独白 / 12
  • 夏の海 / 14
  • 夏の原型 / 16
  • 秋の山 / 18
  • 開眼 / 20
  • 秋の書簡 / 22
  • 帰航 / 24
  • 大学病院 / 26
  • 冬の街で / 28
  • 石ころ / 30
  • 旅 / 32
  • 球上実験 / 34
  • いくつもの曲り角で / 36
  • 火の中の眼
  • 女 / 40
  • 骨魚 / 42
  • 哀しい都市 / 44
  • 見知らぬ主人 / 49
  • みごとな遺留品 / 54
  • 墜ちる日常 / 56
  • 風景と責任 / 58
  • ふしぎな話 / 62
  • 城山にて / 65
  • 約束 / 67
  • 家のなか / 70
  • 沙漠と電話 / 72
  • 深淵 / 74
  • 火の中の眼 / 76
  • 何処へ
  • 或る悲劇的喜劇 / 80
  • 事件 / 88
  • 都会と群衆 / 92
  • 一日の序章 / 100
  • 危険な窓 / 104
  • 剝製所の窓口で / 107
  • 夜明けのない町 / 116
  • 何処へ / 124
  • あとがき / 136

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 火の中の眼 : 詩集
著作者等 夏目 漠
書名ヨミ ヒ ノ ナカ ノ メ : シシュウ
書名別名 Hi no naka no me
出版元 南日本新聞社
刊行年月 1961
ページ数 139p
大きさ 20cm
NCID BA89638627
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
61011046
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想