イギリス都市の盛衰 : 1400~1640年

A.ダイヤー 著 ; 酒田利夫 訳

都市衰退の問題は、きわめて激しい歴史的論争の主題となっている。その中心となる論点と史料の魅力的な側面を、公平な視点で紹介する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 はじめに
  • 2 論争の背景
  • 3 1450年以前における都市の運命
  • 4 中世末期における都市危機
  • 5 史料にかんする問題
  • 6 発展と衰退-1540〜1640年

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 イギリス都市の盛衰 : 1400~1640年
著作者等 Dyer, Alan
酒田 利夫
ダイヤー A.
書名ヨミ イギリス トシ ノ セイスイ : 1400 1640ネン
書名別名 Declime and growth in English towns,1400-1640

Igirisu toshi no seisui
シリーズ名 シリーズ社会経済史 8
出版元 早稲田大学出版部
刊行年月 1998.4
ページ数 145p
大きさ 19cm
ISBN 4657985167
NCID BA35564196
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99036935
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想