エロティシズム

ジョルジュ・バタイユ 著 ; 室淳介 訳

[目次]

  • まえがき
  • 序論
  • 第一部 禁止と違犯
  • 第一章 内的経験におけるエロチシズム / 27
  • 第二章 死に結びつく禁止 / 39
  • 第三章 生殖に結びついた禁止 / 49
  • 第四章 生殖と死との関連 / 55
  • 第五章 違犯 / 64
  • 第六章 殺人、狩猟、戦争 / 72
  • 第七章 殺害と犠牲 / 83
  • 第八章 宗教的犠牲からエロチシズムへ / 91
  • 第九章 性的充血と死 / 96
  • 第十章 結婚と狂宴における違犯 / 112
  • 第十一章 キリスト教 / 120
  • 第十二章 欲望の対象-売春 / 133
  • 第十三章 美 / 144
  • 第二部 エロチシズムについての論究
  • I キンゼー / 155
  • II サドの至高の人間 / 173
  • III サドと正常な人間 / 187
  • IV 謎と近親相姦 / 211
  • V 神秘主義者と肉欲 / 237
  • VI 聖性とエロチシズムと孤独 / 270
  • VII 『エドヴァルダ夫人』序文 / 285
  • 結び / 293
  • あとがき

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 エロティシズム
著作者等 Bataille, Georges
室 淳介
ジョルジュ・バタイユ
書名ヨミ エロティシズム
出版元 ダヴィッド社
刊行年月 1959
ページ数 299p 図版
大きさ 22cm
NCID BN13252420
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
60000258
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想