遺伝子生物学

榎本武美 編著 ; 永田恭介, 中西義信 著

本書ではまず、遺伝子の本体DNAの発見、構造と細胞内の存在様式を解説し、つづいて遺伝子の複製、修復、組換え、転写、翻訳の機構を、原核細胞だけでなくヒトのからだを構成する真核細胞についても、新知見をおりまぜながら解説する。さらに、遺伝子クローニング、遺伝子操作とその利用、遺伝子疾患、遺伝子治療、そして、タンパク質工学まで、今後ますます重要となるテーマを、最新の研究成果をもとに解説する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 遺伝子の本体DNA
  • 第2章 遺伝子の複製
  • 第3章 遺伝子の修復・組換え
  • 第4章 遺伝子の転写
  • 第5章 翻訳
  • 第6章 遺伝子のクローニング
  • 第7章 遺伝子操作とその利用
  • 第8章 遺伝子疾患
  • 第9章 タンパク質工学

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 遺伝子生物学
著作者等 中西 義信
榎本 武美
永田 恭介
書名ヨミ イデンシ セイブツガク
出版元 丸善
刊行年月 1998.7
ページ数 212p
大きさ 26cm
ISBN 4621044788
NCID BA37054951
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99024607
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想