水田をめぐる民俗学的研究 : 日本稲作の展開と構造

安室知 著

[目次]

  • 1 課題と方法-序論
  • 2 水田稲作地における生業複合の諸相-水田を利用した畑作・漁撈・採集のあり方
  • 3 水田稲作地における生業複合の展開-水田養魚に注目して
  • 4 水田の潜在力とその民俗的意義

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 水田をめぐる民俗学的研究 : 日本稲作の展開と構造
著作者等 安室 知
書名ヨミ スイデン オ メグル ミンゾクガクテキ ケンキュウ : ニホン イナサク ノ テンカイ ト コウゾウ
書名別名 Suiden o meguru minzokugakuteki kenkyu
出版元 慶友社
刊行年月 1998.2
ページ数 626, 19p
大きさ 22cm
ISBN 4874490891
NCID BA36201289
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99024356
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想