女の脳・男の脳

田中冨久子 著

脳の性差の不思議に迫る。女の脳と男の脳はどこがどうちがうのか、そのちがいゆえに行動、感情、好みなどに、どのようなちがいが表れるのかを、具体的な話を使ってわかりやすく提示し、同時に脳の性差が、いつ、どのように形成されていくのかを、そのカギを握るとされる性ホルモンの働きなど、最新の情報を盛り込みながら解説していく。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 かたちがちがう女の脳と男の脳
  • 第2章 本能と情動の性差
  • 第3章 知性の脳に性差はあるか
  • 第4章 こころの病気のかかり易さの性差
  • 第5章 脳をつくるもの
  • 第6章 若さがちがう女の脳と男の脳

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 女の脳・男の脳
著作者等 田中 冨久子
書名ヨミ オンナ ノ ノウ オトコ ノ ノウ
書名別名 Onna no no otoko no no
シリーズ名 NHKブックス
出版元 日本放送出版協会
刊行年月 1998.1
ページ数 236p
大きさ 19cm
ISBN 4140018216
NCID BA34133304
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99016352
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想