森家の人びと : 鴎外の末子の眼から

森類 著

文豪鴎外の子、森類のエッセイ・小説集。初めて公開する気品と才能あふれる作品集。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 エッセイ(不肖の子
  • 父の笑顔
  • 森家の兄弟
  • 防空壕
  • 鴎外の子供たち ほか)
  • 第2部 小説(通勤
  • 或る男
  • 鼠心
  • 驟雨
  • 市街八分 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 森家の人びと : 鴎外の末子の眼から
著作者等 森 類
書名ヨミ モリケ ノ ヒトビト : オウガイ ノ マッシ ノ メ カラ
出版元 三一書房
刊行年月 1998.6
ページ数 413p
大きさ 22cm
ISBN 4380982793
NCID BA36569093
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99016198
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想