技師は数字を愛しすぎた

ボワロ&ナルスジャック 著 ; 大久保和郎 訳

パリ郊外の原子力関連施設で起きた殺人事件。技師長が射殺され、金庫から重さ20キロほどもある核燃料チューブが消えた!そのチューブは、パリ市民を核爆発、放射能汚染の恐怖にさらす危険物だ。スパイ事件か?司法警察の捜査が開始されたが、犯行現場は完全な密室状況だったと判明。さらに続く不可能状況での事件。仏ミステリ界を代表する共作作家による、傑作本格ミステリ。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 技師は数字を愛しすぎた
著作者等 Boileau, Pierre
Narcejac, Thomas
大久保 和郎
Boileau
Narcejac
ナルスジャック
ボワロ
ボワロ&ナルスジャック
書名ヨミ ギシ ワ スウジ オ アイシスギタ
書名別名 Gishi wa suji o aishisugita
シリーズ名 創元推理文庫
出版元 東京創元社
刊行年月 1960
版表示 新版
ページ数 240p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-488-14107-3
全国書誌番号
60006456
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想