戦後日本の設計者 : ボートン回想録

ヒュー・ボートン 著 ; 五百旗頭真 監修 ; 五味俊樹 訳

日本を愛し、日本を深く知る男が、幸運にも対日戦後計画の中心にいた。元国務省日本部長の回想。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 日本でアメリカン・フレンズ奉仕団とともに(一九二八〜一九三一年)
  • 日本研究者としてのキャリアを積む(一九三一〜一九三八年)
  • 危機の時代に教える(一九三七〜一九四二年)
  • 戦時中のワシントン勤務(一九四二〜一九四五年)
  • 日本および朝鮮半島に対する戦後政策の立案(一九四五〜一九四七年)
  • コロンビア大学への復帰(一九四八〜一九五六年)
  • ハヴァフォードへの帰還(一九五六〜一九五七年)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 戦後日本の設計者 : ボートン回想録
著作者等 Borton, Hugh
五味 俊樹
五百旗頭 真
ボートン ヒュー
書名ヨミ センゴ ニホン ノ セッケイシャ : ボートン カイソウロク
書名別名 Sengo nihon no sekkeisha
出版元 朝日新聞社
刊行年月 1998.3
ページ数 366p
大きさ 20cm
ISBN 4022571942
NCID BA34785371
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98081999
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想