くらしのための消費者論

松村晴路 編著

本書は、関西の地で、ともに消費者教育に関する研究会の方々による、さまざまな分野、すなわち消費者問題(固有の消費者問題から広義の消費者問題・消費者の義務など)・契約生活・経済生活・商品情報・企業活動・小売店・欠陥商品・衣生活・食生活・住生活・学校における消費者教育・行政における消費者政策・国内から国外への視点等からの消費者論など、特定の分野・領域にとどまらず、広く基本的問題を検討・整理・提言したものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 消費者問題の発生と消費者保護の必要性
  • 契約生活と消費者論
  • 経済生活と消費者論
  • 商品情報と消費者論
  • 企業活動と消費者論
  • 小売店の販売活動と消費者論
  • 欠陥商品と消費者の被害・救済
  • 衣生活と消費者論
  • 食生活と消費者論
  • 住生活と消費者論〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 くらしのための消費者論
著作者等 松村 晴路
書名ヨミ クラシ ノ タメノ ショウヒシャ ロン
出版元 法律文化社
刊行年月 1998.2
ページ数 168p
大きさ 21cm
ISBN 4589020424
NCID BA3444118X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98081985
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想