ECAFE地域の対欧貿易に関する暫定報告 : ECAFE・ECE・FAO共同作成資料

国際連合アジア極東経済委員会 等編 ; 経済審議庁調査部調査課 訳

[目次]

  • 目次
  • 序 / p1
  • 第一章 問題とその背景 / p6
  • はしがき / p6
  • 世界貿易および欧洲貿易に対するECAFE地域の比重 / p7
  • ECAFE地域貿易の地理的分布 / p12
  • 西欧とECAFE地域間の貿易量と交易条件 / p15
  • 対英貿易量と交易条件 / p18
  • ドイツの比重 / p21
  • 東欧およびソ連との貿易 / p25
  • 対ソ貿易 / p28
  • アジア極東貿易における日本の地位 / p29
  • 綜合的多角的貿易および決済組織に対するECAFE地域の地位 / p37
  • (a) 戦前の多角的貿易・決済組織 / p37
  • (b) ECAFE地域の地位 / p39
  • (c) 世界恐慌の影響 / p42
  • (d) 戦後の多角的貿易および決済組織 / p45
  • (e) ドルおよび非ドル赤字と資金調達方法 / p46
  • (f) 戦後における多角関係の弱化 / p53
  • (g) 欧洲の投資状況の変化 / p56
  • (h) ドル不足と欧洲ECAFE地域間貿易の拡大方法 / p62
  • 第二章 ECAFE地域の輸出 / p66
  • ECAFE地域輸出市場の相対的比重 / p74
  • 貿易を決定する主要要因 / p75
  • 主要商品の貿易状況 / p80
  • (a) 油脂および採油用種子 / p81
  • (b) 茶 / p89
  • (c) 米 / p94
  • (d) 棉花 / p97
  • (e) ジュートおよびジュート製品 / p102
  • (f) 錫 / p109
  • (g) ゴム / p113
  • (h) その他の輸出品=生糸、煙草、カーペット、ウール、砂糖、胡椒、コーヒー、ラックとシェラック、ココア、皮革、鉱産物 / p117
  • 開発計画の輸出に及ぼす影響 / p133
  • 結論 / p136
  • 第三章 ECAFE地域の輸入 / p143
  • 一、 工業諸国からの輸入の一般水一準 / p143
  • ECAFE地域全体への輸入 / p145
  • 個々のECAFE諸国の採った輸入行為 / p148
  • 二、 ECAFE諸市場における欧洲、米国および日本の地位 / p152
  • 輸入配分に対する特殊の結びつきの影響 / p155
  • インドネシアおよびインドシナ / p163
  • その他のECAFE諸国 / p165
  • 三、 日本の貿易問題と日本の競争 / p169
  • 四、 ECAFE諸国への輸入商品構造の変化 / p172
  • インドの工業開発と輸入 / p173
  • その他のECAFE諸国 / p179
  • 五、 アジアの繊誰市場問題 / p187
  • 日本輸出貿易復興の第一段階 / p191
  • アメリカからの繊維品輸入 / p196
  • 綿製品の純輸出国としてのインド / p198
  • 繊維品の自給自足を目ざす中国 / p200
  • 六、 資本財貿易の諸問題 / p205
  • 統計的説明 / p205
  • コロンボ計画 / p216
  • ヨーロッパの輸出向余剰の問題 / p220
  • 資本不足と労力節約の設備 / p224

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 ECAFE地域の対欧貿易に関する暫定報告 : ECAFE・ECE・FAO共同作成資料
著作者等 Food and Agriculture Organization of the United Nations
United Nations. Economic Commission for Europe
国際連合経済社会理事会アジア極東経済委員会
国際連合経済社会理事会欧州経済委員会
国際連合食糧農業機関
経済審議庁調査部
経済審議庁調査部調査課
書名ヨミ ECAFE チイキ ノ タイオウ ボウエキ ニ カンスル ザンテイ ホウコク : ECAFE ECE FAO キョウドウ サクセイ シリョウ
書名別名 ECAFE chiiki no taio boeki ni kansuru zantei hokoku
シリーズ名 経審調外 ; 昭28 第24号
出版元 経済審議庁調査部調査課
刊行年月 1953
ページ数 347p
大きさ 25cm
NCID BN1284170X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
53011924
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想