ユダ

竹下節子 著

裏切りの象徴はいかに生まれ、いかに描かれたのか?古今東西の伝承や文献からユダの伝説を多角的に比較分析、両義性に着目しながら「負の符号」に託し託された心性の系譜を解読する刺激的論考。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 ユダの神学とキリスト教の成立
  • 第2章 ユダの両義性
  • 第3章 ヨーロッパにおけるユダ像のヴァリエーション
  • 第4章 プロテスタントとユダ
  • 第5章 ロシアのユダ
  • 第6章 反ユダヤ主義とユダ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ユダ
著作者等 竹下 節子
書名ヨミ ユダ : ラクイン サレタ フ ノ フゴウ ノ シンセイシ
書名別名 Aventures de Judas

Aventures de Judas : 烙印された負の符号の心性史

Yuda
出版元 中央公論新社
刊行年月 2014.4
ページ数 213p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-12-004606-3
NCID BB15439155
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22421420
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想