学校給食改革

ケヴィン・モーガン, ロバータ・ソンニーノ 著 ; 杉山道雄, 大島俊三 共編訳著 ; 堀田康雄, 野澤義則, 下内充 共訳

本書は国際的・地球的視野から見た学校給食の意義と改革をのべた最新作です。しかも学校給食ばかりでなく、幼稚園から高齢者施設給食までを公共食としてとらえ、公共食を地域経済発展、民主主義、および環境との一体化のもとに持続可能な開発を目指すものであります。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 公共食と持続可能な開発:課題と未来像
  • 第2章 調達の諸事項:公共食の在り方を見直す
  • 第3章 ファストフード国家か?:ニューヨーク市の学校給食プログラムの再発足
  • 第4章 社会的公正さとしての学校給食:ローマにおける食の品質革命
  • 第5章 持続可能な世界都市:ロンドンにおける学校給食改革
  • 第6章 都市を越えて:地域における学校給食の改革
  • 第7章 自国産:発展途上国における学校給食
  • 第8章 持続可能な開発と公共領域(realm):公共食の力

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 学校給食改革
著作者等 Morgan, Kevin
Sonnino, Roberta
下内 充
堀田 康雄
大島 俊三
杉山 道雄
野沢 義則
ソンニーノ ロバータ
野澤 義則
モーガン ケヴィン
書名ヨミ ガッコウ キュウショク カイカク : コウキョウショク ト ジゾク カノウ ナ カイハツ エノ チョウセン
書名別名 THE SCHOOL FOOD REVOLUTION

公共食と持続可能な開発への挑戦
出版元 筑波書房
刊行年月 2014.3
ページ数 268p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-8119-0436-8
NCID BB15351495
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22391549
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想