ヤンキー化する日本

斎藤環 [著]

地元LOVE、母性、ファンシー。コミュ力、保守志向、現実的-。日本に蔓延する"ヤンキー"センスを、芸術家、ジャーナリスト、タレント、小説家、歴史学者、建築家と、マジでアツく語り合う!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • なぜ今、ヤンキーを語るのか(斎藤環)
  • 気合い主義はアートを変えるか-ヤンキーと芸術(村上隆)
  • 勤勉なワルがヤンキーを指嗾する-ヤンキーと半グレ(溝口敦)
  • アマチュア好きの日本-ヤンキーと芸能界(デーブ・スペクター)
  • 補助輪付きだった戦後民主主義-ヤンキーと国家(與那覇潤)
  • ヤンキーリアリズムは「心」を重視する-元ホストと男子校(海猫沢めろん)
  • 「和風建築」というつくれられた伝統-ヤンキーと新歌舞伎座(隈研吾)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ヤンキー化する日本
著作者等 斎藤 環
書名ヨミ ヤンキーカ スル ニホン
書名別名 Yankika suru nihon
シリーズ名 角川oneテーマ21 D-14
出版元 KADOKAWA
刊行年月 2014.3
ページ数 253p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-04-110741-6
NCID BB15030196
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22390546
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想