ユーラシア地域大国の文化表象

望月哲男 編著

広大な大陸と海洋、中国・インド・ロシアなど巨大な国家群、そして膨大な人口を擁するユーラシアは、どんな文化を育んできたか。ヨーロッパ文明との出会い、ユーラシア諸国間の交流はいかに生じ、どのような相互認識が形成され、伝統文化はグローバリズムの流れにどう対応してきたか。近現代史の重要なモメントに焦点を当て、思想、宗教、メディア、文学、芸術を多角的に論じる、ユーラシア批較研究の新しい試み。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • ロシア・中国・インド-比較の意味とその背景
  • 第1部 アジアにおける文化表象の諸相(キリスト教音楽の受容と土着化-ロシア、中国、インドの比較
  • ステレオタイプの後に来るものとは-インド映画におけるアジア・イメージ
  • 地域大国の世界遺産-宗教と文化をめぐるポリティクス・記憶・表象)
  • 第2部 中国とロシア-相互認識と文化表象(非対称な隣国-近代中国の自己像におけるロシア・ファクター
  • よい熊さん、わるい熊さん-中華人民共和国の図画像資料に見えるロシア・ソ連イメージ
  • 幻想と鏡像-現代ロシア文学における中国のイメージ)
  • 第3部 インドとロシア-境界を越える思想(周縁からの統合イデオロギー-マダム・ブラヴァツキーと南アジア・ナショナリズム
  • マイトレーヤとレーニンのアジア-無国籍者レーリヒの世界図
  • 帝国の暴力と身体-トルストイとガンディーのアジア ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ユーラシア地域大国の文化表象
著作者等 中村 唯史
井上 貴子
前島 訓子
小尾 淳
小林 宏至
望月 哲男
杉本 良男
村田 雄二郎
武田 雅哉
越野 剛
高橋 沙奈美
Srinivas, S. V.
書名ヨミ ユーラシア チイキ タイコク ノ ブンカ ヒョウショウ
シリーズ名 シリーズ・ユーラシア地域大国論 6
出版元 ミネルヴァ書房
刊行年月 2014.3
ページ数 274p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-623-07031-2
NCID BB15158837
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22385862
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想