枕草子

清少納言 [原作] ; 時海結以 文 ; 久織ちまき 絵

宮中で働くことになった清少納言が、実際に起きたことや、親しくなった男友だちとのやりとり、自分の考えなどを書いた日記が『枕草子』です。清少納言は、能力を認められる一方、悪口を言われたり、いじめにあったりもしました。きっと共感できるところが見つかるはず。『枕草子』をベースに、清少納言の宮中での日々を1冊にまとめました。小学中級から。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 枕草子
著作者等 久織 ちまき
時海 結以
清少納言
書名ヨミ マクラノソウシ : セイ ショウナゴン ノ カガヤイタ ヒビ
書名別名 清少納言のかがやいた日々
シリーズ名 講談社青い鳥文庫 262-8
出版元 講談社
刊行年月 2014.3
ページ数 157p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-06-285418-4
NCID BB15785429
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22380595
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想