椎名麟三の文学と希望

小林孝吉 著

[目次]

  • プロローグ 椎名麟三の文学と希望-死からの自由を求めて
  • 1 闇と向き合う自由-『深夜の酒宴』と『懲役人の告発』
  • 2 椎名麟三における回心の瞬間-"復活のイエス"との出会い
  • 3 キリスト教文学の誕生-『美しい女』
  • 4 罪と自由-『自由の彼方で』から『運河』へ
  • 5 死と終末のなかで-『断崖の上で』『長い谷間』
  • 6 自由論-戯曲『蠍を飼う女』『天国への遠征』
  • 7 椎名麟三の文学と"ほんとうの自由"-『永遠なる序章』論
  • エピローグ 椎名麟三の文学とともに未来へ
  • 椎名麟三の文学と四〇年-あとがきに代えて

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 椎名麟三の文学と希望
著作者等 小林 孝吉
書名ヨミ シイナ リンゾウ ノ ブンガク ト キボウ : キリストキョウ ブンガク ノ タンジョウ
書名別名 キリスト教文学の誕生

Shina rinzo no bungaku to kibo
シリーズ名 Edition Trombone
出版元 菁柿堂 : 星雲社
刊行年月 2014.3
ページ数 254p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-434-18935-7
NCID BB15342778
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22384684
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想