こころが育つ環境をつくる

子安増生, 仲真紀子 編著

現代日本に生きる私たちがいま直面する健やかな発達にとっての課題とは?具体的に、どのように取り組めばよいのか?日本学術会議における議論から生まれた、発達心理学者からの親、教師、政策立案者への緊急アピール。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 現代科学技術の負の影響から子ども本来の育ちを守ろう
  • 子育て力の回復を政策目標に子どもの主体性を大切に関わる-子どもの学力格差は幼児期から始まるか?
  • 「格差・落差・段差」のない学校読書環境の実現を
  • 子どもの"心の回復力"を育てる
  • 集団現象としてのいじめの効果的な予防とケアを
  • 個性に合わせた発達環境設定を!
  • 事件や事故、虐待などが疑われるときの子どもへの面接-司法面接と多機関連携
  • 早期英語教育導入の前に考えなければならないこと
  • ものづくりをもの語る
  • 「経験」「知恵」「技」「人間力」の世代継承を政策課題に
  • 超高齢社会の基盤を強くする教育アプローチ
  • 幸福感の向上を政策目標に

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 こころが育つ環境をつくる
著作者等 仲 真紀子
子安 増生
書名ヨミ ココロ ガ ソダツ カンキョウ オ ツクル : ハッタツ シンリガク カラ ノ テイゲン
書名別名 発達心理学からの提言
出版元 新曜社
刊行年月 2014.3
ページ数 255,15p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7885-1375-4
NCID BB15278409
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22384057
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想