仏教経典史

宇井伯寿 著

仏徒でもある近代日本仏教アカデミズムの開拓者が、脱迷信の近代的批判にたえる明晰な叙述と、信仰と学的研究を峻別した立場で、仏教史理解の第一歩である各経典成立の歴史を体系的に描く基本文献。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 小乗経典(経典成立の事情と経過
  • 釈尊の用いた言語
  • 律の成立 ほか)
  • 第2章 大乗経典(大乗の発達
  • 大乗経典の区分
  • 第一期の経典の大要 ほか)
  • 第3章 一切経(シナへの伝訳
  • 一切経、大蔵経
  • 大蔵経の刊行 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 仏教経典史
著作者等 宇井 伯寿
書名ヨミ ブッキョウ キョウテンシ
書名別名 Bukkyo kyotenshi
出版元 書肆心水
刊行年月 2014.2
版表示 大活字11ポイント版
ページ数 287p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-906917-25-9
NCID BB1529771X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22378719
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想