韓国の都市計画制度の歴史的展開に関する研究

周藤利一 著

[目次]

  • 第1章 導入期の都市計画制度(近代以前の都市計画関連法制
  • 日韓併合後の都市計画関連法制
  • 地方制度の改革
  • 主要な制度の変遷内容)
  • 第2章 発展期の都市計画制度(都市計画制度の発展
  • グリーンベルト制度の歴史及び効果)
  • 第3章 転換期の都市計画制度(都市計画制度の大転換
  • 1990年代の土地利用規制緩和の背景とそれによって生じた諸問題
  • グリーンベルト政策の転換
  • 国土の計画及び利用に関する法律の改正
  • 都市再開発・都市再生に関する制度の展開
  • 土地利用規制基本法)
  • 結論(韓国の都市計画制度の歴史的展開の評価と展望
  • 本研究の意義と今後の課題)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 韓国の都市計画制度の歴史的展開に関する研究
著作者等 周藤 利一
書名ヨミ カンコク ノ トシ ケイカク セイド ノ レキシテキ テンカイ ニ カンスル ケンキュウ
出版元 大成出版社
刊行年月 2014.1
ページ数 273p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-8028-3117-8
NCID BB14920813
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22366765
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想