カエルの無意識、ネコの知恵 : メルヘンを読む

森省二 著

主人公を危機に陥れるオオカミやキツネ、知恵を授けるウマやネコ、異界へと導くカエルやカメ…メルヘンに登場する動物たちは、人間と同じように振る舞い、人間以上に活躍する。彼らはどんな深層心理を象徴するのだろうか。東西のメルヘンの中から16の動物たちを取り上げ投影された心の奥の世界を探る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • はしがき 動物たちが活躍するメルヘン・ワールドへの道案内
  • 第1章 意識と無意識をつなぐ動物たち
  • 第2章 人間を助ける動物たち
  • 第3章 虐げられる動物たち
  • 第4章 悪役の動物たち
  • 第5章 空想上の動物たち

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 カエルの無意識、ネコの知恵 : メルヘンを読む
著作者等 森 省二
書名ヨミ カエル ノ ムイシキ ネコ ノ チエ : メルヘン オ ヨム
シリーズ名 ちくまプリマーブックス 115
出版元 筑摩書房
刊行年月 1997.12
ページ数 198p
大きさ 19cm
ISBN 4480042156
NCID BA33878502
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98068053
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想