ユダヤ人の身体

サンダー・L.ギルマン 著 ; 管啓次郎 訳

訛り、肌の色、鼻や足の形、ヒステリー、エイズ、そして文化的創造力さえも、すべてはユダヤ人の「病気」である。西欧史を形作ってきたこの論理をさまざまな文献から摘出し、「他者」の表象を捏造することによって国民的統一を形成するメカニズムを暴くとともに、ユダヤ人・フロイトが、その表象に影響され、かつ抗いながら精神分析を創設していく過程を明らかにする。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序 壁の崩壊
  • 1 ユダヤ人の声-チキン・スープ、あるいは、あまりにユダヤ人らしく聞こえることへの処罰
  • 2 ユダヤ人の足-ユダヤ人の身体への脚注
  • 3 ユダヤ人の心-フロイト、ドーラ、およびヒステリーという概念
  • 4 ユダヤ人殺人者-切り裂きジャック、人種、性別
  • 5 ユダヤ人の天才-フロイトと創造力のユダヤ性
  • 6 ユダヤ人の読者-ハイネを読むフロイトからフロイトを読む
  • 7 ユダヤ人の鼻-ユダヤ人とは白人か?あるいは、鼻の整形手術の歴史
  • 8 ユダヤの本質
  • 9 ユダヤ人の病ドイツの悪疫-一九三九年/一九八九年
  • 10 結論-黒すぎるユダヤ人たち、白すぎる黒人たち

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ユダヤ人の身体
著作者等 Gilman, Sander L
管 啓次郎
ギルマン サンダー・L.
書名ヨミ ユダヤジン ノ シンタイ
書名別名 The Jew's body

Yudayajin no shintai
出版元 青土社
刊行年月 1997.3
ページ数 345, 66p
大きさ 20cm
ISBN 4791755235
NCID BA30430884
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98036489
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想