がんばれ村のかあちゃん : 婦人会の話し合いのために

松丸志摩三 著

[目次]

  • 目次
  • 一 「農村婦人は、このごろよく勉強するけど」という話 / p7
  • 村の会合には女ばかり集まるが
  • 若いお嫁さんの自殺
  • OO村時間について
  • どうしてオヤジさんたちは会に出ないか
  • 二 「自分のしていることの実情を知らない人があんがい多い」という話 / p34
  • 世間の笑いものになる
  • 隣の家のする通り
  • 自動耕運機とオートバイ
  • 三 「隣百姓について」という話 / p67
  • 「おおよそ」「だいたい」について
  • 住むこと、着ること、食べること
  • ほか
  • 四 「自分というものが、どこかに消えてなくなっている」という話 / p93
  • 自分の頭でものを考える
  • 集会でだまっていて帰り道で反対
  • まるくおさまる平和について
  • 五 「自分の意見をもっていないと恐ろしいことになる」という話 / p129
  • 農村には嫁はきたがらない
  • 縁つづきと義理と選挙
  • 六 「このごろ農業事情はどう変ってきているかという話 / p151
  • 企業家になった農家
  • 自家労働はただではない
  • 七 「話し合いは、まず夫婦の話し合いから…」という話 / p176
  • 生きていくに必要な用件だけで口をきく
  • 月に三〇〇円の小づかいがほしい
  • 八 「これからは、知恵ある農民の世の中だ」という話 / p203
  • 頭が悪かったら百姓に?
  • 近代経営のための新しい親子像
  • 九 むすび / p220

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 がんばれ村のかあちゃん : 婦人会の話し合いのために
著作者等 松丸 志摩三
書名ヨミ ガンバレ ムラ ノ カアチャン : フジンカイ ノ ハナシアイ ノ タメニ
出版元 あすなろ書房
刊行年月 1961
ページ数 225p
大きさ 19cm
NCID BN10299960
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
61008560
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想