日本の漁業

藤永元作 著

[目次]

  • 目次
  • はしがき
  • 一 漁場が成り立つにはどんな条件が必要か / 1
  • 1 魚はどこに集るか / 1
  • 2 海水中の肥料-栄養塩- / 4
  • 3 栄養塩は何からできるか / 4
  • 4 栄養塩と日光 / 5
  • 5 海水の流動 / 7
  • 6 漁場 / 12
  • 二 漁獲高からみた日本の漁業 / 14
  • 1 日本と外国との漁獲高の比較 / 14
  • 2 漁獲高の上昇と、その原因 / 16
  • 3 第二次大戦後の漁獲高 / 19
  • 三 日本の重要な漁業 / 21
  • 1 イワシ漁業 / 21
  • 2 ニシン漁業 / 28
  • 3 サンマ漁業 / 31
  • 4 サバ漁業 / 33
  • 5 アジ漁業 / 35
  • 6 イカ漁業 / 37
  • 7 カツオ漁業 / 41
  • 8 マグロ漁業 / 43
  • 9 底曳網漁業 / 50
  • 10 近海捕鯨業 / 57
  • 11 母船式捕鯨業 / 61
  • 12 北洋漁業 / 69
  • 四 最近における漁獲高の分類 / 79
  • 1 魚種別漁獲高 / 79
  • 2 漁業別漁獲高 / 81
  • 3 県別漁獲高 / 82
  • 4 海区別漁獲高 / 83
  • 五 漁船と漁港 / 86
  • 1 漁船 / 86
  • 2 漁港 / 89
  • 六 日本漁業の内部構造 / 95
  • 1 漁業センサス / 95
  • 2 経営体 / 96
  • 3 経営体と漁獲高 / 98
  • 4 経営体と漁船 / 100
  • 5 専業と兼業 / 101
  • 七 魚族の保護 / 105
  • 1 魚族の保護はなぜ必要か / 105
  • 2 日本における魚族の保護 / 106
  • 八 国際漁業協定 / 111
  • 1 国際漁業協定 / 111
  • 2 国際捕鯨取締条約 / 113
  • 3 日・米・加・漁業条約 / 115

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 日本の漁業
著作者等 藤永 元作
書名ヨミ ニホン ノ ギョギョウ
書名別名 Nihon no gyogyo
シリーズ名 社会科全書 ; 15
出版元 岩崎書店
刊行年月 1954.1
ページ数 119p
大きさ 22cm
NCID BA33736315
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
90032336
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想