幾何学をみる : 次元からのイメージ

卜部東介, 大森英樹, 松本幸夫 著

本書は、次元に注目しつつ現代幾何学をみてみよう、ということから企画された。3分野に分け、それぞれの分野を"次元"という観点から捉えかえし、次元がどのような働きをしているかを具体的にわかりやすく執筆。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • トポロジーと次元(トポロジーと次元
  • 偶数次元か、奇数次元か
  • 独立した空間 ほか)
  • 1次元代数的特異点とディンキン図形(次元とは
  • 代数多様体x2+y2=0を調べよう
  • ホモトピー ほか)
  • 幾何学における新しい視点(行動
  • 言語化
  • 行動群)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 幾何学をみる : 次元からのイメージ
著作者等 卜部 東介
大森 英樹
松本 幸夫
ト部 東介
書名ヨミ キカガク オ ミル : ジゲン カラノ イメージ
書名別名 Kikagaku o miru
出版元 遊星社 : 星雲社
刊行年月 1997.6
版表示 改訂版.
ページ数 205p
大きさ 21cm
ISBN 4795268843
NCID BA31262832
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98009091
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想