悪霊論 : 異界からのメッセージ

小松和彦 著

日本人の心の底の底から出現してきた怨霊、物怪、妖怪たち。「闇」の中で彼らは何を語ろうとするのか。悪霊たちの「モノ語り」を通して、日本人の心性=共同体を照射するスリリングな論考。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 異人の歴史学
  • 2 支配の始源学
  • 3 妖怪の伝承学
  • 4 悪霊の人類学

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 悪霊論 : 異界からのメッセージ
著作者等 小松 和彦
書名ヨミ アクリョウロン : イカイ カラノ メッセージ
書名別名 Akuryoron
シリーズ名 ちくま学芸文庫
出版元 筑摩書房
刊行年月 1997.4
ページ数 302p
大きさ 15cm
ISBN 4480083332
NCID BA30763071
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98006015
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想