カクレキリシタンの実像 : 日本人のキリスト教理解と受容

宮崎賢太郎 著

カクレキリシタンは隠れてもいなければキリスト教徒でもなかった!仏教の仏も、神道の神も、キリシタンの神々も三位一体の如く拝み続けた人びとの信仰に迫る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 カクレキリシタン誕生(日本人とキリスト教の出会い
  • 潜伏キリシタンとカクレキリシタンの発生
  • 信仰の継承とその組織)
  • 2 オラショと行事(カクレキリシタンの祈り-オラショ
  • カクレキリシタンの行事
  • お授け(洗礼)と房し方(葬式))
  • 3 信仰の実像(信仰の本質とその仕組み
  • どんな神様を拝んでいるのか
  • なぜキリスト教信徒数は増えないのか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 カクレキリシタンの実像 : 日本人のキリスト教理解と受容
著作者等 宮崎 賢太郎
書名ヨミ カクレ キリシタン ノ ジツゾウ : ニホンジン ノ キリストキョウ リカイ ト ジュヨウ
出版元 吉川弘文館
刊行年月 2014.2
ページ数 226p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-642-08100-9
NCID BB14586482
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22362447
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想