過食・拒食 : 親子関係ストレス症候群

黒川順夫 著

家族にヒビが入ったら要注意。両親の不和、子への過干渉・無関心。これが摂食障害を生む。食べては吐き、吐いては食べ…。あくまで痩せたい"骨皮"の悲劇。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 摂食障害(拒食症・過食症)の実情(神経性食欲不振症(拒食症)のケース
  • 神経性過食症(過食症)のケース)
  • 第2部 心療内科と摂食障害(心療内科とは心と体の両方を治す
  • 診療内科で取り扱う病気
  • 診療内科と精神科との違い
  • 黒川内科の治療方針
  • 拒食症・過食症とはどんな病気か ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 過食・拒食 : 親子関係ストレス症候群
著作者等 黒川 順夫
書名ヨミ カショク キョショク : オヤコ カンケイ ストレス ショウコウグン
シリーズ名 Futaba greenery books
出版元 双葉社
刊行年月 1997.6
ページ数 196p
大きさ 19cm
ISBN 4575287180
NCID BA33285227
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98018852
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想