生命医学倫理

トム・L.ビーチャム, ジェイムズ・F.チルドレス 原著 ; 永安幸正, 立木教夫 監訳

現代世界の生命倫理の最高峰を語る。生命医学倫理の現代的古典と評価され、西洋の哲学・倫理学を踏まえ、自律、無危害、仁恵、正義という四大原理を中心に世界で最も鋭く体系的な理論を構築したもの。医療と福祉の重大さについて考える人は、著者たちの深い洞察と豊かな叡知から多くのものを学べるに違いない。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 道徳と倫理理論
  • 第2章 倫理理論の諸類型
  • 第3章 自律尊重原理
  • 第4章 無危害原理
  • 第5章 仁恵原理
  • 第6章 正義原理
  • 第7章 医療専門家-患者の関係
  • 第8章 理想、美徳、および良心

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 生命医学倫理
著作者等 Beauchamp, Tom L
Beauchamp, Tom L.
Childress, James F
Childress, James F.
永安 幸正
立木 教夫
チルドレス ジェイムズ・F.
ビーチャム トム・L.
書名ヨミ セイメイ イガク リンリ
書名別名 Principles of biomedical ethics. (3rd ed.)
出版元 成文堂
刊行年月 1997.3
ページ数 582p
大きさ 22cm
ISBN 4792360641
NCID BA30540055
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98008727
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想