社会福祉のなかのジェンダー : 福祉の現場のフェミニスト実践を求めて

杉本貴代栄 編著

フェミニズムが広く人びとの間で語られるようになったとはいえ、未だに解決され得ない問題も山積している。それらの多くは、女性の貧困化や、離婚・未婚による家族の変化、介護、労働の場でのさまざまな性差別、女性への暴力など、社会福祉に密接に関わる事柄である。そしてこれらの問題の基底には、ジェンダーの視点が欠落しているか、軽視されているという共通の問題が横たわっている。本書は、社会福祉の実践をジェンダーの視点で再検討し、社会福祉のフェミニスト実践の方法の確立を求める現場からの提言である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 女性と貧困
  • 第2章 女性と相談事業
  • 第3章 女性と家族支援
  • 第4章 女性の生活・労働
  • 第5章 女性と高齢者問題

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 社会福祉のなかのジェンダー : 福祉の現場のフェミニスト実践を求めて
著作者等 三井 富美代
上村 富江
原田 恵理子
吉田 恭子
大野 紀代
宮下 忠子
小松 ゆり
山下 寛子
岸田 美智子
川喜田 好恵
新津 利通
本間 郁子
杉本 貴代栄
李 宣英
桜井 陽子
横田 千代子
浜田 房子
湯澤 直美
神田 ふみよ
稲葉 智枝子
須藤 八千代
今村 洋子
書名ヨミ シャカイ フクシ ノ ナカ ノ ジェンダー
シリーズ名 Minerva福祉ライブラリー 16
出版元 ミネルヴァ書房
刊行年月 1997.5
ページ数 284p
大きさ 21cm
ISBN 4623027392
NCID BA30515342
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97076840
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
フェミニスト・カウンセリングと女性相談 川喜多好恵
上田市ホームヘルプサービスを担った女性たち 上村 富江
保育園と働く母親 小松 ゆり
周辺から中心へ : 社会福祉におけるフェミニズムの「方法」を探る 杉本 貴代栄
女性と貧困問題 : 山谷地域を例として 宮下 忠子
女性センター・地域における女性問題解決の拠点たりうるために 桜井 陽子
女性相談事業とジェンダー 吉田 恭子
婦人保護施設と売春防止法 横田 千代子
婦人相談所と女性問題 原田 恵理子
母子寮と女性問題 湯澤 直美
民間女性シェルターの活動と悩み 三井 富美代
特別養護老人ホームと女性問題 本間 郁子
特養における職員をめぐるジェンダー問題 李 宣英
社会福祉協議会とボランティア・コーディネーターの役割 : おばさんボランティアの精神と主観的ボランティア論 稲葉 智枝子
福祉事務所とフェミニスト実践 : ジェンダー・パースペクティブとフェミニスト・ソーシャルワークの展開 須藤 八千代
精神保健・医療と精神障害者福祉における女性 浜田 房子
自立援助ホームと少女の自立 大野 紀代
訪問看護と女性問題 今村洋子
重度障害者の現状と望むもの : ライフ・ネットワークの活動から 岸田 美智子
障害児と母親 山下 寛子
雇用と女性 新津 利通
養護施設と女性問題 神田 ふみよ
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想