これからの社会主義 : 市場社会主義の可能性

ジョン・E.ローマー 著 ; 伊藤誠 訳

資本主義市場経済の勝利・社会主義の終焉。それをいうのはまだ早すぎる!アメリカのアナリティカル(分析的)・マルクス主義の指導的理論家が、終焉論に反対し、新たな構想を提示して、社会主義の未来の可能性を考究した挑戦的・刺激的好著。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 社会主義者が望むもの
  • 公的所有
  • 長期と短期
  • 市場社会主義の理念の小史
  • 集権的計画経済はなぜ失敗したのか
  • 市場社会主義の現代的モデル
  • 公‐害と利潤の配分
  • 市場社会主義経済の一モデル
  • 市場社会主義のもとでの企業の効率性
  • ユーゴスラヴィアの実験〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 これからの社会主義 : 市場社会主義の可能性
著作者等 Roemer, John E
伊藤 誠
ローマー ジョン・E.
書名ヨミ コレカラ ノ シャカイ シュギ
書名別名 A future for socialism

Korekara no shakai shugi
出版元 青木書店
刊行年月 1997.2
ページ数 206, 8p
大きさ 20cm
ISBN 4250970019
NCID BN16039022
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97070328
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想