表象と実在

ヒラリー・パトナム 著 ; 林泰成, 宮崎宏志 訳

本書は、主として、認知科学界とその周辺領域で主張されている目下流行の哲学的見解に対する批判のものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 意味とメンタリズム
  • 第2章 意味と他者と世界
  • 第3章 フォーダーおよびブロックにおける「狭義の内容」
  • 第4章 いわゆる指示と真理は存在するか
  • 第5章 機能主義はなぜうまくいかなかったのか
  • 第6章 他の形式の機能主義
  • 第7章 代替案の概略

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 表象と実在
著作者等 Putnam, Hilary
宮崎 宏志
林 泰成
パトナム ヒラリー
書名ヨミ ヒョウショウ ト ジツザイ
書名別名 Representation and reality

Hyosho to jitsuzai
出版元 晃洋書房
刊行年月 1997.2
ページ数 200p
大きさ 22cm
ISBN 477100904X
NCID BN16110229
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97065095
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想