マキアヴェリ : コミック版

パトリック・カリー, オスカー・ザラート 著 ; 山川さら 訳

マキアヴェリはフィレンツェ共和国の忠臣であったが、メディチ家の独裁に反対したために拷問にかけられ、国外追放となった。それでも『君主論』では、悪名高き暴君チェーザレ・ボルジアをモデルにしている。先見の明を備えた愛国主義者であったために、真に近代的な政治学者の先駆けとなり、市民社会についての近代以降の論議の中心に位置するマキアヴェリ。本書は、彼の波乱に満ちた人生を振り返っている。パトリック・カリーの洞察力のある文章と、オスカー・ザラートのドラマティックなイラストは、ルネッサンス期のイタリアの不安定な社会状況をよみがえらせ、ヨーロッパ政治史におけるこの重要な人物の強烈な個性をもった肖像を浮きあがらせている。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 マキアヴェリ : コミック版
著作者等 Curry, Patrick
Zarate, Oscar
山川 さら
ザラート オスカー
カリー パトリック
書名ヨミ マキアヴェリ
書名別名 Machiavelli

Makiaveri
シリーズ名 知的常識シリーズ 22
出版元 心交社
刊行年月 1996.10
ページ数 175p
大きさ 21cm
ISBN 4883022803
NCID BN15740913
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97063777
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想