マンモスが現代によみがえる

後藤和文 著

本書では、マンモス復活プロジェクトとはどんなものなのかを知ってもらうとともに、現代の生物学や発生工学の最前線や、DNA、遺伝子、ゲノムについても知識を得られるように平易に整理して紹介した。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • プロローグ 絶滅したマンモスをどうやって復活させるのか
  • 1 生命再生の鍵を握る「DNA」の正体とは
  • 2 マンモスの生態と生殖の秘密を解き明かす
  • 3 マンモス誕生を可能にする「顕微授精」とは何か
  • 4 "生命"をコントロールする先端の遺伝子研究とは
  • エピローグ この最新テクノロジーが野生動物を絶滅から救う

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 マンモスが現代によみがえる
著作者等 後藤 和文
書名ヨミ マンモス ガ ゲンダイ ニ ヨミガエル
書名別名 驚異の遺伝子研究が生命の再生を可能にした
シリーズ名 Kawade夢新書
出版元 河出書房新社
刊行年月 1997.3
ページ数 205p
大きさ 18cm
ISBN 4309501214
NCID BA30360188
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97062577
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想