小劇場は死滅したか : 現代演劇の星座

西堂行人 著

時代とともに曲折を経て30年、ひとつのサイクルを回り終えたかに見える小劇場演劇。その全過程を踏まえ、多様な展開をみせる劇現場に立ち会いつつ思索する批評家が、演劇思想の今を撃ち、明日を望む。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 クリティック=マシーン
  • 第2部 現代演劇の星座(新劇からアングラへ
  • 前衛をめぐって
  • ドラマティストの方へ
  • パラダイム・シフト
  • 後衛、あるいは文化の底深さ)
  • 第3部 演劇の周辺

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 小劇場は死滅したか : 現代演劇の星座
著作者等 西堂 行人
書名ヨミ ショウゲキジョウ ワ シメツシタカ
書名別名 Shogekijo wa shimetsushitaka
出版元 れんが書房新社
刊行年月 1996.12
ページ数 269p
大きさ 20cm
ISBN 4846201767
NCID BN16040178
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97061387
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想