日本ふしぎ探検  2 (関東編)

浅井得一 等監修

[目次]

  • 茨城県 / 11
  • 死骨分葬 / 12
  • 日本でとらえたハクビシン / 15
  • 綱火 / 18
  • 筑波山 / 21
  • 栃木県 / 29
  • 塩原の木の葉石 / 30
  • 那須の殺生石 / 32
  • 石橋・壬生のかんぴょう / 35
  • 葛生原人 / 37
  • エラスムス像のなぞ / 40
  • 群馬県 / 47
  • 群馬県の季節風 / 48
  • 群馬県名物のかみなり / 50
  • 多々良沼の水草 / 52
  • 旧石器がでた岩宿遺跡 / 55
  • タカ狩りのはにわ / 57
  • 水塚 / 60
  • 三県にまたがる尾瀬の湿原 / 62
  • 埼玉県 / 73
  • 日本一のたびの町、行田 / 74
  • さいごのニホンオオカミ / 78
  • 蔵造りの家のならぶ川越 / 86
  • 越谷のシラコバト / 88
  • 野田のサギ山 / 90
  • 閘門式じかけの通船堀 / 93
  • 鋳物の町、川口 / 95
  • 野山に生きるサンカ / 97
  • 利根川でたまごがかえったソウギョ / 101
  • 千葉県 / 107
  • 松戸で発見された新しいナシ / 108
  • 世界最大の加曽利貝塚 / 110
  • 花のさいた二千年まえのハス / 114
  • 房総半島の天然ガス / 118
  • すむところのかぎられているセミ / 120
  • 東京都 / 124
  • 二重橋 / 126
  • 江戸城のぬけ穴 / 129
  • 東京駅 / 130
  • 東京の五つのゼロ / 134
  • 一メートルに五百万円もかかった地下鉄 / 144
  • 浅草でとれないアサクサノリ / 146
  • 板橋のにげ水 / 149
  • 雑司ヶ谷の鬼子母神 / 151
  • ソメイヨシノ / 155
  • 山吹の里のうつりかわり / 157
  • 中国原産のコジュケイ / 161
  • まっすぐな中央本線とまっすぐな下溝~座間の道路 / 170
  • きえた富士 / 172
  • 高ケ坂の石器時代遺跡 / 175
  • 五神のまいまいず井戸 / 178
  • 一億年まえの生物がいる新島 / 181
  • 新島名物「くさや」のひもの / 184
  • 八丈島の高倉 / 187
  • 鳥島のアホウドリ / 191
  • 神奈川県 / 203
  • 田谷の洞くつ / 204
  • 横須賀のつのなしサザエ / 209
  • ハマユウの北限 / 211
  • クロサギとウミウの島 / 213
  • アメリカザリガニ / 216
  • 旧相模川橋脚 / 219
  • 帰化織工 / 221
  • 箱根の噴気孔 / 224
  • 箱根の名がついた生物 / 226

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 日本ふしぎ探検
著作者等 浅井 得一
書名ヨミ ニホン フシギ タンケン
巻冊次 2 (関東編)
出版元 小峰書店
刊行年月 昭和39
ページ数 238p
大きさ 23cm
全国書誌番号
45042019
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想