深海底からみた地球 : 「しんかい6500」がさぐる世界

堀田宏 著

生まれたばかりの海底。衝突し、沈み込む海底…。深海底研究の最前線で、長年活躍してきた地球物理学者がダイナミックに躍動する現場をレポートし、地球の謎の解明に挑む。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 海を調べる
  • 第1章 新しい海洋研究の拠点(海洋科学技術センターの設立
  • 潜水調査船「しんかい2000」の誕生
  • 私の初めての潜航)
  • 第2章 深海に潜る(衝突する海底-相模トラフ・駿河トラフ
  • 割れる海底-七島・硫黄島海嶺
  • 割れる縁辺海の海底-沖縄トラフ ほか)
  • 第3章 より深い海へ(不思議な海底-日本海
  • 潜水調査船「しんかい6500」の誕生
  • 沈み込み始めた海底?-日本海東縁 ほか)
  • 第4章 深海底に地球の謎をさぐる(動く海底
  • 地球の熱に依存する別世界
  • 海底は地球の歴史の古文書館)
  • 終章 海洋開発を考える

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 深海底からみた地球 : 「しんかい6500」がさぐる世界
著作者等 堀田 宏
書名ヨミ シンカイテイ カラ ミタ チキュウ
書名別名 Shinkaitei kara mita chikyu
出版元 有隣堂
刊行年月 1997.1
ページ数 246p
大きさ 19cm
ISBN 4896601378
NCID BN15768027
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97053161
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想