ものいわぬ農民

大牟羅良 著

[目次]

  • 目次
  • まえがき
  • 日本のチベット
  • 1 ふたたび岩手に / p2
  • 2 復員後の十一ヵ年 / p4
  • 3 私の育った環境 / p11
  • 4 山村教師 / p15
  • 5 満洲国での六ヵ年 / p18
  • 6 応召、沖繩戦線に / p31
  • 7 捕虜生活一ヵ年 / p35
  • 8 岩手というところ / p36
  • 行商四ヵ年
  • 1 山襞の中に / p42
  • 2 買ってくれる家、買ってくれぬ家 / p49
  • 3 農家のヨメさんとムコさんのこと / p55
  • 4 二、三男や老人たち / p64
  • 5 世間体 / p69
  • 6 部落というもの / p73
  • 7 春から秋へ / p79
  • 8 稗メシはおいしかった / p88
  • 9 思い出すことなど / p91
  • 10 耐えしのばせるもの / p99
  • 11 思い起す話など / p106
  • 12 軍隊ず所ァいいもんでがんした / p108
  • 13 地べたに腐る胡瓜 / p111
  • ものいわぬ農民
  • 1 くらしの声を活字に / p118
  • 2 農村から学ぶこと / p123
  • 3 農民の声で農民に訴える / p128
  • 4 解決策を示せ! / p130
  • 5 農民のためのいろり端 / p134
  • 6 農民がこのように語っている / p136
  • 7 くらしの声の背景 / p149
  • 8 戦後の農村の動き / p168
  • 9 誰に期待する? / p173
  • 生きている農村
  • 1 紙に書かれた農村と生きている農村 / p182
  • 2 押売りされる〝農村文化〟 / p191
  • 3 出てこないくらしの声 / p198
  • 4 農村と都市とを結ぶもの / p206

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 ものいわぬ農民
著作者等 大牟羅 良
書名ヨミ モノ イワヌ ノウミン
書名別名 Mono iwanu nomin
シリーズ名 岩波新書
出版元 岩波書店
刊行年月 1958
ページ数 208p
大きさ 18cm
ISBN 4004150094
NCID BN01841311
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
58003553
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想