救済の思想 : 叡尊教団と鎌倉新仏教

松尾剛次 著

もう一つの宗教改革。官僧人生から離脱し、目の前の病者や、被差別者、女人、死者に救済の手をさしのべた叡尊らの信仰は、現代にもなお宗教の意味を問いかける。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序 もう一つの鎌倉新仏教
  • 第1章 穢れを恐れず-癩者の救済
  • 第2章 叡尊の軌跡
  • 第3章 死者の救済
  • 第4章 叡尊教団の信仰世界
  • 第5章 女人救済
  • 第6章 現代の「救済」

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 救済の思想 : 叡尊教団と鎌倉新仏教
著作者等 松尾 剛次
書名ヨミ キュウサイ ノ シソウ
書名別名 Kyusai no shiso
シリーズ名 角川選書 272
出版元 角川書店
刊行年月 1996.5
ページ数 182p
大きさ 19cm
ISBN 4047032727
NCID BN14680168
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97046260
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想